【ヴィーガン】テンペの食べ比べ!

  04, 2015 23:22
私は無類のテンペ好きなのですが
近くのスーパーでは購入できないので
ネットで注文する事が多いです。

テンペって知らない方も多いので大雑把に説明すると
インドネシアで食べられている大豆の発酵食品です。
日本の納豆の親戚みたいな感じですね。
納豆は粘りますが、テンペ菌は粘らず、大豆同士をくっつける働きがあるので
板状になって売られています
独特な臭いはありますが納豆程香りが強くないので
納豆嫌いの方も食べられるかたがおおいです。
さて、そんなテンペですが
岡山県では学校給食にも登場するくらい普及しているそうで
ネットで注文できるテンペ屋さんも岡山が多い気がします

私は今までモタイキノコ園さんで買っていたのですが
他のとも食べ比べたくなって
吉田本店
で購入。
さらに、友達がのお店菜食庵padomaで販売している滋賀県のインドネシア人が作るテンペを購入(1枚400円だったかな?)
して食べ比べをしていました!

R1016747_convert_20141227225546.jpg
黄色いのが吉田本店 右の白いのがパドまで購入したもの
下がモタイキノコ園
(冷凍してあったので白くなっていますが実際もっと茶色いです)

実物を切ったのを写真取り忘れて申し訳ないですが汗
テンペがあまり好きでは似という友人も「テンペおいしー!!!」と食べていました^^

<値段>
モタイ・・・100g185円
吉田 ・・・150g270円
滋賀産・・・250g400円

モタイのは、グラムが少ない分一回の使い切りにはぴったりサイズ
分厚さも薄く、表面積が大きくなるので料理したさいに焼き目が香ばしくなるのがいいですね
歯ごたえも一番合ってテンペの香りも強いです

吉田はサイズは滋賀産の中間でジップロックに入っているので食べきれなきてもしまうのが楽ですね
大豆の香りが強いのでテンペビギナーにお勧めかも?
食感もモタイと滋賀産の中間で柔らかいけど
崩れる程ではないです

滋賀産のは、一番大きいだけあって厚さもありボリュームを出したいレシピに合うと思います
その厚さのためか、豆豆しておらず食感は柔らかいです
口に入れるとほろほろ溶ける感じ
インドネシア人が作っているのでこれが本場なのかなー?

どれもそれぞれ美味しかったです^^
また他のメーカーのものも挑戦してみたいです!
ちなみに自家製テンペも挑戦した事がありますが
失敗して納豆になってしまいました汗



にほんブログ<br />村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New