スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴィーガン】お好み焼きと焼きそば

  23, 2013 08:41
岐阜県出身の私はそんなにお好み焼きに馴染みが無く
家で食べるとしてもきまって大阪の粉とキャベツをあらかじめ混ぜたものでした
広島に住んでいた主人はもっぱら広島風が好みで
お好み焼きは主人の担当なのですが
今回は私が作りました
最初「今夜はモダン焼き(麺と合体したやつ)つくろう」って言っていたのだけど
いざ作る事には遊び疲れて「もう、別々でいいや」って言っていたのでw
別々ですが、おいしかったです
でも主人曰くキャベツはもっとぺちゃんこにしながら焼くそうなので
今日再びリベンジしてみたいと思います
思い出の味の再現って難しいな〜って食べた事無いから私の思い出の味じゃないんだけどw

R1013743_convert_20131023070527.jpg
焼きそばは、市販のソースはつかえないのでケチャップ、醤油で作る事が多いです
この日の焼きそばも醤油,ケチャップで味付けしました

R1013744_convert_20131023070719.jpg
これはキャベツ焼き 千切りキャベツ半分に水で溶いた小麦粉と混ぜ合わせ
油をしいたフライパンにのせ、何もしていないキャベツをその上に乗せて押さえ
蓋をして中火〜弱火にして火を通します
したら水でといた小麦粉をキャベツの上にたらしひっくり返して上から押さえながら完全に火が通るまで焼きます
青のり、ソース、自家製紅ショウガで頂きました

にほんブログ<br />村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます
スポンサーサイト

- 2 Comments

ラビット黒  

想い出の味

 岡山県出身の僕も、お好み焼きはやっぱり広島焼きが好きですねえ。
高校の頃、近所のお好み焼き屋のオッチャンが作った広島焼きの味が忘れられません。今でも時々思い出しては食べたくなります。

トロトロに焼けて甘いキャベツ。
ソバはコンガリとしていて、半熟の卵とドッキング。
オタフクのソースに白コショウがピリっと効いていました。

追憶の中の味は、昨日食べたかのように思い出されます。
もう二度と食べれないかと思うと残念です。不思議なことに同じ材料やレシピでも、絶対に同じ味にはならないんですよねェ。

料理でも何でもいいけど、そんなふうに人の記憶に残る表現が出来るようになりたいものです。

2013/10/24 (Thu) 00:19 | EDIT | REPLY |   

元祖しぃたけ  

Re: 想い出の味

ほぉ!聞くだけでもおいしそうなお好み焼きですね!
お好み焼きに白胡椒は初耳です
ラビット黒さんなら、きっと誰かの思い出に残る表現を既にされていますよ♪
わたしもそんな表現者に憧れます

2013/10/24 (Thu) 07:22 | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。