【ヴィーガン】丹波栗と小倉のマフィン

  28, 2013 01:17
虫の音が夜風に響く季節!!!
秋ですーーーー!!!!
芸術の、スポーツの、読書の、食欲の 秋!!!
みなさんはどんな秋を満喫していますか?
私は年末年始の掃除をサボりがちなので、お掃除の秋!断捨離の秋!と
張り切って家にある布団を洗濯、上げ下ろししすぎて腰痛を煩い挫折(笑)
今は食欲の秋をしています(苦笑)
そろそろスポーツの秋にチェンジしないと体が怠けて冬眠してしまいそうです。
さて、丹波と言えば栗が有名でとても立派な栗がこのシーズンごろごろみかけます
それを渋皮煮にしたものを
小豆を入れたパウンドケーキに入れて焼きました♪

R1013541_convert_20130929213808.jpg


<丹波栗と小倉のケーキ>12こ
丹波栗の渋皮煮   12粒

薄力粉       2カップ
BP         小2
塩         ふたつまみ

豆乳        2/3カップ
油         1/2カップ弱
栗を煮たときのシロップ 1/2カップ’
小倉        1/2カップ


粉もの、水ものをそれぞれ混ぜ合わせておいたものを
さっくり混ぜ合わせ
方にいれ、栗をトッピングして180度で20分焼く

丹波栗でない場合は12個も作れませんのであしからず(丹波栗は大きいのです!)
これからどんどん秋の食材が出ますね♪
楽しみです★


にほんブログ<br />村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます★
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New