【ヴィーガン】コチュジャン焼うどん

  28, 2012 13:53
ニラってあまり買わない食材なのですが
なんだか最近食べたくてみると買ってしまいます
今日はスパイシーに甘辛焼うどんにしました

R1011879_convert_20121028133609.jpg

<コチュジャン焼うどん>4人前
ニラ   半束  ざく切り
テンペ  2枚  ダイスカット
人参   12㎝ 細めの拍子切り 
タマネギ 半分  スライス
うどん  4人前 茹でておく

コチュジャン   大2(味によって調節)
てん菜糖     大1〜お好みで
赤みそ(まめ味噌)大2、1/2(味によって調節)
水        1/2カップ
ごま油      適量

材料を切って、うどんは固めに茹でて水ですすいでおきますおきます 
調味料(ごま油以外)を混ぜ合わせておきます
火の通りにくい食材から炒め、混ぜ合わせ調味料の半分を入れて味付けしておきます
うどんを入れて残りの調味料を入れ
全体を混ぜ合わせ最後にごま油を入れて出来上がりです♪

居候のしんちゃんが甘い味付けが好きで
味付けを甘めにすると美味しいと言ってくれるので
最近少し料理を甘くしがちだな〜
外食や市販の料理は油、塩分、糖分が多めで確かに美味しく感じ
我が家でもそのように作ると男子は喜んでくれますが
作ってると、どれだけの油、塩、甘味料を使っているか知っているので
毎日出すのは気が引けてしまいます
だけどせっかくだから美味しい物を作りたいとちょっとジレンマです
私は素材の味がする薄味の物も大好きだし、外食風の濃い味付けも好き
でも毎日食べるなら薄味がいいかな

最近紫雲の3ヶ月検診にいき、そこで離乳食のお話もありました
そこで私がとても不思議に思う表現をされていました。
それは
「赤ちゃんにはまずい物を与えてください」
と言っていた事です。
その方は「味付けをせず、大人が食べたら物足りないと思うものを与えてください」
という意味でそのように言ったのでしょうけど
美味しい野菜は味付けしなくても蒸しただけ、生でも十分美味しいものですし
私は息子にまずいものをあげたいと思いません。
離乳食はまだ先ですが
初めて食べる記念すべき食べ物
私は我が家の無農薬の美味しいお米で作った重湯を食べさせてあげたいと思っています。


にほんブログ<br />村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます★


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New