おふくろの味は、一手間かけた茄子のお味噌汁

  27, 2012 13:16
洋食好きな主人と暮らし始めてから
お味噌汁はめったに作らなくなりました
実家では毎日米とみそ汁を食べていたので、最初の頃はお味噌汁が恋しかったな~
でも、どうしてもお味噌汁が食べたくなったある時
「今日はお味噌汁食べようよ、そのかわり具は好きなの選んでいいから」
と、念願のお味噌汁にありついたわけですが
主人がそのとき選んだ具が「茄子」だったことに
お味噌汁を毎日飲まないこと以上にショックをうけたのを覚えています(笑)
というのも、好き嫌いの無い子供だった私が
初めて「これ、嫌い」と自覚した食べ物。。。
初めて残した給食
それが「みそ汁の中の茄子」だったのです!!!!(笑)

その日は、具は主人が選ぶという約束だったので茄子のお味噌汁を作り頂きました
しかし、よくよく聞いたところ
主人が好きなのは、おふくろの味である
「素揚げした茄子のみそ汁」
だそうで、そのアイディアからインスピレーションを受けて
私がよく夏に作る「クミンと茄子のトマトみそ汁」というメニューが開発された訳ですが(笑)
先日、お義母にそのレシピを伺って作ってみました

R0011283_convert_20120620094547.jpg

大きめの乱切りにした茄子を素揚げしたものを具に
普通にお味噌汁を作り
お好みで胡椒をかけるというもの
今回は胡椒はかけませんでしたが、これがバカウマ!
めちゃくちゃおいしかったです~~
今日はお味噌汁という日にはまた作ろうと思います♪


にほんブログ<br />村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます★


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New