ごぼうとこんにゃくの解毒炒め

  21, 2012 07:49
たまに今日はこれが食べたい!!!って強く思うことがあります
それは、自分が普段好まない食材だったりすつと
風邪気味だから精力をつけたかったのかな
とか後から振り返ったりします
欲している物に気がつくことは大切だなって思います
この日は、普段食べない量のネギを入れたわかめすーぷに
このごぼう炒めとビビンバで
韓国、薬膳メニューでした
薬膳の料理には黒色の食材が目立ちます
同じ食材なら黒に近い物の方が栄養が高いのかな
さらに漢方の先生が
「妊婦さんはなるべく季節の物や根の物を食べるように、けんちん汁のイメージでね、卵、牛乳は控えてね」
と指導されたこともあり
ごぼうはそれ以来よく好んで食べています
薬膳の世界も奥が深い!深すぎてうかつに踏み入れられないままでいますがw
アーユルベーダよりも馴染みが深いし
風土があっているので、勉強したいなとは思っているのですが


R0010646_convert_20120318224618.jpg

<ごぼうとこんにゃくの解毒炒め>
ごぼう     1本(ささがき)
この日は食感を楽しみたかったので厚めに切りました
干し椎茸    2枚(戻してスライス)
こんにゃく   1/2枚(拍子切りにして湯通し)
醤油      少々
黒すりごまたっぷり!!! 

ごま油で全ての材料をいためて
ごまと醤油で味付けをするのですが
黒ごまふんだんに使いました!
こんにゃくと、ごぼうで腸内のお掃除!

自分の体の声とは別に
欲望の声というものに従ってしまうこともあります(笑)
体は必要としていないのに食べたくなったり
お腹いっぱいなのに満足できなかったり
でも、そう感じる原因はストレスだとよく知っています
「今日は疲れたから」とか「なんかもやもやする」ときに
起こりやすいですからね
ストレスを食で発散しないように気をつけたいものです

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます★
 
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New