燻炭作りと納豆作り

  05, 2011 14:38
今年は、休田していた田んぼを借りたので
栄養満点で何も志津においしいお米が出来たのですが
来年にむけて土づくりどうしようかな~
って思い、燻炭(もみがら)を作ることにしました
一緒に米作りをしたご近所さんのお友達と一緒に
収穫したお米からとれた籾殻などを田んぼに積み上げて煙突をたてて
ゆっくり丸一日かけて燻炭作りです~
燻炭が出来上がるまでじかんがあるので
これも、お米の副産物わらを使った納豆作り!
しかも大豆も友達の手作りです
わらを、束ねておき
そこの中に茹でた大豆(圧力鍋で5分と蒸らし)をいれて
PB222410_convert_20111128094424.jpg


温度管理をするだけ!
わらの中にいる納豆菌だけで納豆を作る!
市販の納豆との味の違いが楽しみです♪
クーラーボックスの中に大豆いりわら束、湯たんぽを入れて
PB232437_convert_20111205143031.jpg

4時間ごとに湯たんぽのお湯を変えます
最初、そんなに頻繁に帰ると走らず、温度が低い状態にしてしまったのですが夜からは真面目に
変え続け~~
結構時間がかかりましたが納豆が出来ました!
PB272456_convert_20111205143144.jpg


市販の納豆より粘りは少ないですが優しくておいしい味がしました^^
市販の納豆は、納豆の培養をうまく行かせるために
動物性の促進剤を入れているという話しを聞き
あまり買う気になれません。こだわりの納豆や、わらに包まれているのなら買いますが
あ~なんか納豆が食べたくなってきました

そして翌日、ようやく全ての籾殻がくんたんになりました
丸1日以上かかりました。時間はかかるけどほっとくだけなので比較的楽でした
だけどあんなに山盛りあった籾殻がほんの10分の1くらいに減りました
もっつくらないと田んぼにはまけないよ汗
またやらなきゃな~
PB232433_convert_20111205142125.jpg

PB232431_convert_20111205141716.jpg


にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。読んだよ♪の印にクリックで応援よろしくお願いします!
クリックすると素敵なヴィーガンブログ一覧に飛びます★

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New