タイの雨から抜け出しベジ天国へ!チェンマイベジレス編 

  11, 2011 08:17
プーケットは翌日もどしゃぶり。
スラッタニに戻る道路は洪水のため閉鎖され
もう後戻りできない!
進むしか無いのでーす!
っということで朝一番でプーケット空港からチェンマイへ飛びました
まさか国内を飛行機で移動するとは。。。ちょっと奮発しました

さてさて、腹ぺこな時間にチェンマイ(タイ北部)に到着!
久しぶりに見る太陽に感激!なんて暖かいんだ!太陽ありがとう!
こっちには来るつもりは無かったので右も左もわからないのだけど
唯一調べてあったチェンマイの有名なベジレスへ直行することに!
とりあえず、ベジレス行けば何かしらの情報は得られるはず。。。

やっと到着チェンマイのベジレス!
KHUN CHUM 
住所 4nimmanheminrd soi17T
P3290931_convert_20110511075003.jpg

ここはバンコクにもチェーン店があるベジレスで
お客さんは西洋人がおおくて昔の大衆的な感じは無くなってきているそうですが
中庭があって素敵なレストランです

ここで食べるべきなのはお昼のバイキング!何度お変わりしてもいいし
色んなお茶もあるのです~
(ヴィーガンでないメニューもあるので注意!)
P3290932_convert_20110511075126.jpg

チェンマイ料理というのがあって、有名なのはカレーラーメン(名前忘れちゃった)
やチェンマイ野菜のスープなど
地方はスパイシーなものが多いですね
バイキングにはカレー、スープが何種類もありました
中でも気に入ったのはチェンマイ野菜のイエローカレー
トピングにパクチーや、バジル、もやしを自分で乗っけられます
そしてご飯も玄米なのです


P3290928_convert_20110511075323.jpg
盛りつけが汚くてごめんなさい汗


P3290926_convert_20110511074139.jpg


揚げ茄子のサラダとピーナッツの甘いドレッシングがびっくり美味しかったです!
沢山種類がありすぎて覚えてないですw
値段は確か、食べ放題98B 通常のお昼の2、3倍の値段ですが沢山の種類が食べられて嬉しかったです

久しぶりのレストランの料理に大満足
さて、これからどうするかなー?
レストランの壁に貼ってあるイベントや、ワークショップのチラシを見ていたら
レーキ、ヨガ、タオ、太極拳などをを教えているスタジオに惹かれたので
そこにとりあえず行ってみようかと思っていたら
店内に雰囲気のいい日本人家族(?)がいたので
パンガンの友達のお土産に持ってきた日本食材(バックパックの1/3は日本食材で埋まっていた)
を差し上げようと話しかけることに
日本語で話すのは何日ぶりだろう。。。
言葉がカタコトでうまくはなせないw
Yご夫婦は定年退職後、このチェンマイに移り住み
娘さんだと思っていたかわいらしい女性は、チェンマイ大学でタイ語を勉強する
日本女子大生だった
快く食材を受け取ってもらい
お礼にと、レーキのスタジオまで送ってくださり
レーキレッスンの予約を入れてから
さらにゲストハウスまで一緒に探してもらえることに!
なんとありがたい。。。
ゲストハウスの名前は忘れてしまいましたが(確かkarimだったかな?)、
部屋が紫色でとっても可愛くすぐ気に入りました
チェンマイ料理の料理教室の近くのゲストハウスで一泊200Bでした
ゲストハウスで一服して町をぶらついてから
翌日に備えて眠るのでした。。。

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

京都のような新旧がうまく混ざる町チェンマイでの
楽しいベジ旅行が始まりました~
次回もお楽しみに
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New