タイベジタリアン食べ歩き紀行 大雨から逃げろ!

  04, 2011 17:18
今日こそはパンガンの船はあるかな。。。
と不安になりながら、朝を迎え
今日もしとしと雨
ホテルのロビーは雨のため欠航になった乗客でいっぱいになっていたが
まさかの今日も欠航。
港までわざわざ波を見に行ったドイツ人も
「あの波の中船に乗るのは危険」と言い、サムイ行きの船は転覆しただの、
道も洪水で封鎖されている
ニュースでもスラタニの洪水のことしか放送されず
色んな情報が行き交う中
数日間連絡が途絶えていた、パンガン島にいる友達からメールが
なんとパンガンのバンガローもひどい浸水、停電、食料の無い中
友達の家に避難していたそう
こんかいのタイ南部の水害はかつてないものなのだとおもう。

うむ~、どうしてもパンガンには行きたい
けど、待つのも時間の無駄な気がするし、
この状況でパンガンに辿り着いても、活動できるのか?
どのみち、この雨の中スラタニに引きこもるのはうんざり!!!
なのでちょうどプーケット行きのバスが出るところだったので
思い切って乗ってしまった。
雨次第でまたパンガンにも行けるし、
比較的大きな空港があるのでチェンマイに飛ぶことも出来る
バスで5時間の移動。
暴風で倒れた木が道を塞いだり、
洪水で道が川のようになっていました
そんな中原付乗ってるタイ人はたくましいです
さて、プーケットに付きました。

真っ青な海!空!太陽が白い砂浜を照らして眩しいわ!!!


なんていうのは幻想で
やっぱりこちらも土砂降り
でも、流石観光地だけあって、デパート、ショッピングモール、レストラン
等々セレブの方々で賑わっております
しかし、こんな所に私めが泊まれるような、お手頃な宿はあるのでしょうか。。。
ありました!その名も「backpackers guesthous」
宿で一息ついて雨のなか歩いてみることに
しかし、何もかもが高いのです!この町。
でも、あるはず!私の手の届く店が!w
原付で走るタイ人を観察すると、屋台のテイクアウトらしき袋を下げている
間違いない!この方向に獲物はあるはず!
ということで、ひたすら繁華街のはずれまで歩き、やっぱりみつけました!
屋台が~~★
なんでもいいからベジでよろしく!ってことで
出てきたのが、チャーハン!
ごはんが食べたかったのよ~嬉しい!
けど、ご飯の量がハンパない!
今まで食べたお任せベジご飯の中で一番の量でした
P3280925_convert_20110504192445.jpg
味付けはとてもシンプル。テーブルにあったチリを大量に入れて食べるのです
(タイに来るまで、こんなに辛いもの食べれなかったのに、中毒気味?)

雨もさらに強く降り出したので、びしょぬれになってしまい
寒い寒い!宿に戻り、こんどはカッパを着て完全防備で出陣!
この宿を紹介してくれたパスカルと町をぶらぶら
プーケット、眠らない町ですね。どこもとってもきらびやか
そしてシェークが120Bもするなんて。。。
日本の物価と変わらんよー!
でも美味しかった。寒いときに飲むもんじゃないけどw
寒さに耐えられなくなりそそくさと宿に退散
明日はどこに行くのやら~


にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村
次回は大きく移動!雨から逃れ北へゆく~~
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New