アルゴビ カリフラワーとジャガイモのカレー煮

  11, 2011 19:24
P3080755_convert_20110310085930.jpg


インド人は毎日カレーを食べているのか!?
っと疑問にもたれている方もいるでしょう。。。
ズバリ!ノーっと私は言いたい(数ヶ月しかインドにいないのではっきりは言えませんが)
が、これは難しいトピックで、
日本でいう「醤油」とか「味噌」みたいな感じで
マサラ(スパイス)は何でも入れるので
結果的に日本人から見たらカレー味(=カレー)だと感じるのだと思いますが
カレーと一概に呼ばず、彼らにとっては一つ一つ料理に違う名前があるのです

汁があるおかず
汁の無い煮物のようなもの<サブジ>
生野菜
めちゃくちゃ辛い漬け物<アチャール>
ごはんかチャパティ
そして時たまヨーグルト(ごはんや、カレーと混ぜて食べる!)

っていうのが私がインドにいた時の典型的な夕食のメニュー
他にも色々あるのですが、どれも美味しかったな~

そんな懐かしいインド料理の中でも
アルゴビは好きなサブジの一つです~
が、インドで食べていた味を忠実に再現すると
今の私にはヘビーなので
私アレンジのレシピです。。。


<アルゴビ>3人前
ジャガイモ  2  (一口サイズに切る)
カリフラワー 小1 (ジャガイモより一回り大きめに切る)
クミンシード 小1
ニンニク(お好みでみじん切り)
しょうが(お好みでみじん切り)
お好みで好きな野菜 今回はピーマン

カレー粉   加減しながら
(カレー粉使わない場合は、、、ターメリック、コリアンダー、クミンパウダー、チリ)
ガラムマサラ

①油でクミンシード、ニンニクを焦げないように炒める
②ジャガイモ、カリフラワー、塩を入れ油と絡める
③弱火にしてカレー粉を入れ、蓋をして蒸し煮にする(焦げそうなら水を少し足す)
たまに様子を見て混ぜてね
火が通ったら最後にガラムマサラをかけ、混ぜて出来上がりです


気まぐれでしょうが、ニンニク、タマネギ、トマトを入れたりします


にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New