スコーン!(ビスケット)

  28, 2011 23:07
P2270696_convert_20110228224549.jpg

スコーンにはまりそうです!!!
前々から作ろう作ろうと思って、なかなか作り出さなかったけど
オーガニックでベジなショートニング(トランス脂肪酸入ってない!)と
ココナッツオイルと
食べ比べです!
まだ冷めてからは食べてないので明日じっくり味比べするとしましょ~

味違いは追って書きます~~

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村


こんなかんじだったかな~?

地粉   200g
薄力粉  50g
塩    少々
ショートニング(オーガニックで、トランス脂肪酸の入ってない)
 or ココナッツオイル   50g~(リッチにしたいなら増やして、豆乳減らして)
メープル 大2
豆乳   150cc

オーブンは230°に余熱
豆乳以外の材料をプロセッサーで混ぜ合わせる
豆乳は3回に分けて入れ、
プロセッサーはまわしっぱなしにせず、小刻みにして混ぜる
混ぜすぎないこと!
粉っぽい位でクッキングシートの上にあけて
クッキングシートを折り曲げて粉々の生地を何となく塊にする
2センチ、3センチくらいに伸ばして
半分に切って重ね、また3センチくらいに伸ばす
(このとき練ったり、潰したりしないように)
切り分けて200°にオーブンを下げて20分


熱々を二つの割ってメープルかけて食べれば
KFCのビスケットそっくり^^
子供の頃大好きだったな~

ポイント★
スコーンはどうやら(通常バター)油の塊がとける時にふくらむらしい
なので混ぜている行程でショートニングがとけてしまったらアウトなのです~
なので夏場はなるべく冷蔵庫に入れて冷やした食材を使ったり
生地を冷蔵庫で寝かしましょう
そして、生地を2つ重ねることで真ん中に割れ目が入りやすいので
重ねた後は重ねた境が消えるまでくっつける必要はありません
適当!大雑把がスコーンには肝心なようです
0型の私にぴったり
つやを出したいなら表面に豆乳(+メープル)を塗りましょー


ココナッツオイルとショートニングのできの違いですが。。。
今回、プレーンを作って比べたので差がわかりますが
もし、味付けをしたら気にならないくらいの差です
でも、
ココナッツは、すこし、ナッツの臭さみたいなのを感じました
ショートニング自体の味があまりないので、粉の味がより感じられます
ココナッツは、ショートニングに比べて表面のさくさく感がよりありますが、
中もパサつく感じがあります
一方ショートニングの方は表面サクサク感と、中のしっとり感がちょうどいいバランスですね

使い分けるのにいい実験になりました
冷めてから食べ比べましたが
焼きたてが一番おいしいです~~
冷めてしまったらもう一度温め直した方が断然美味しいです♪
スポンサーサイト

1 Comments

りょうこ  

材料きになる!!!
アップよろしくv-119
スコーンだいすき!

2011/03/02 (Wed) 08:21 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New