ひよこ豆とグリンピースの味噌作り

  17, 2011 12:56
今朝、起きたら部屋がなんとも言えない臭いがしました…
一体この臭いは…
考えてみたら昨日買ってきた麹ちゃんでした
どうやら出来立て()だったらしく麹がとっても活発に働いて臭いを出していたのね
触ると体温よりも暖かくなっていました
生きてるーちょっと感動
P2160606_convert_20110217164144.jpg
よ~く見るとお花のように麹がほわほわ咲いて見えます


こないだは大豆でつくりましたが
ノリに乗ってひよこ豆とグリンピースにもチャレンジです


グリンピース 1kg
麹 2kg
塩 530g

<下ごしらえ>
1、乾燥グリンピースを3倍の水一晩に漬けておきます
2、塩は一握り分を残して、麹と混ぜておきます
3、容器を(焼酎)アルコールで消毒しておきます

P2160605_convert_20110217163950.jpg
塩と、麹を混ぜた物です


1、圧力鍋の三分の一位豆が、三分の二まで水がくるようにセッティングして茹でます
(蓋をせずに
2、あく、浮いてきた皮を取り除きます
(圧力鍋1回では間に合わない量なので私は
茹でる鍋、圧力鍋2つ同時進行してますーこうするとすぐ圧力がかかるので時間短縮になります)
3、圧力鍋の蓋をして圧がかかってから弱火にして12分したら火を止めて
圧が抜けたらざるで豆と煮汁を分けます
(煮汁は捨てない)
4、豆が温かいうちにすり鉢、ミキサーなどで粒がなくなるように潰します
5、人肌に冷めた潰した豆と麹(塩とまぜたもの)を混ぜます。耳たぶの固さより固いようなら煮汁を加えて調節します
6、消毒した容器の底に残しておいた塩の1/3をまぶしソフトボール大に丸めた?を叩きつけて空気を抜きながら隙間なくつめていきます
最後は平にして残りの塩をまぶしてラップをして蓋をします
7、5月くらいに中身を混ぜて10月くらいにから食べれるようになります


ひよこ豆も作り方は同様です
大豆の場合、茹で時間は圧力をかけて15分にしてください


出来上がったら味比べがたのしみだな


P2160607_convert_20110217163649.jpg
水に浸しておいたグリンピースとひよこ豆

P2160609_convert_20110217163533.jpg
二つの鍋で同時進行

P2160611_convert_20110217163312.jpg
ミキサーでガーってしました。一人で作ると時間がかかるので文明乗り気に助け舟を出してもらいました

P2160613_convert_20110217163204.jpg
麹と潰したグリンピースを混ぜている最中
まだ混ざりきっていません

P2160615_convert_20110217163133.jpg
入りきらなかったので、二つに分けました汗

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
参考になりましたらクリックで意思表示をお願いします♪


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New