ヴィーガンラザニア

  12, 2010 01:24
R0014087_convert_20101212003816.jpg

久々にラザニアを作りました~
薪ストーブ様々なのですが(オーブンになるので)
まだ、扱いが慣れておらず、、、まだ温かくなる前に取り出してしまいました汗
そしてスモーキーな味になりました それもまたおいしいですが
ジャガイモは、圧力鍋で丸ごとかるく圧をかけて、まだ完全に火が通る前くらい
アルミに包んでオーブンで温めます
本当は、灰の受け皿のところでじっくり焼き芋にしたらよろ美味しいのだろうけど、時間の都合でできませんでした汗
そして、手抜きの豆腐サワークリームと ほうれん草コーン炒めです

R0014081_convert_20101212003149.jpg
トマトソースです
いつもなら、大豆ミンチとトマト、セロリタマネギのシンプルなものをつくるのですが
早く使いちゃいたい野菜つめ放題です
そしてすっごくデトックスがしたい気分で、
小豆のゆで汁を飲むことに!(デトックス効果あり)
小豆を使い道はどうしよっかな~?トマトソースそしてオーブン料理に小豆かぁ~
合わないな~っとおもいながら入れてしまいました汗
失敗でした汗、小豆主張しすぎました!
主人にもイマイチって残されてしまい、、、 
小豆さん美味しく料理してあげれなくてごめんね~
翌日、残ったラザニアを圧力鍋でほくほくに温め、小豆も主張もおさまりおいしく頂きましたが♪

R0014080_convert_20101212002923.jpg
気力がある時は、ラザニアちゃんとホワイトソース、トマトソース、両方作ります!
もっとがんばれる時はもちチーズまで!こんかいはしませんでしたが。。。
タマネギをいれたので、だまのように見えますが、ダマではないです~

R0014085_convert_20101212003557.jpg
こんな感じでオーブンに焼きにします
R0014088_convert_20101212003738.jpg

中はこんな感じです

カナダにいたとき、ラザニアが大好きでした!大学で一人暮らししたてのころは
牛乳パックを型につくってたなぁ~
当時のレシピとはまったくちがうけど。。。

今回のレシピではなく、いつも私が作っているレシピ載せます
その方が美味しいのでw
<ラザニア>4人前~
~トマトソース~
トマト缶     1
タマネギ     半分 みじん切り
セロリ      半分 みじん切り
ニンニク     1  みじん切り
塩、胡椒     少々
ローリエ     1枚
ソイミンチ    水に戻した状態で2/3~1カップ
ワイン      大4

1、オリーブオイルでニンニクを炒め香りが出たら、タマネギ、セロリを炒めます
2、しんなりしてきたらトマト缶、塩、胡椒、ローリエ、ソイミンチ、ワインを入れて弱火で煮込みます


~ホワイトソース~
オリーブオイル  大3
小麦粉      大3
豆乳       2カップ
塩、胡椒     少々
ナツメグ     少々

1、オリーブオイルを温め、小麦粉をこげないように炒めます
2、豆乳を少しずつ入れて固さを調節します
3、味付けをします

ラザニア6枚茹でておきます(多分4分程)
(卵の入っていないラザニアを探すの一苦労しました汗)
オプションで茄子を2つ程すらいすにして炒めておきます

~ラザニア~
耐熱皿に、トマトソース、ホワイトソース、茄子、ラザニアので重ねて行きます
最後に残ったトマトソース、ホワイトソースで蓋をして
元気があれば上に餅チーズなど、手軽にパン粉などまぶして
オーブン200°で20分くらいかな?

ソースをまとめて作って保存しておくと便利かも
一人暮らししてた時は小分けして冷凍して、食べたいときに温めてたような。。。

いつものレシピで近々リベンジします
ラザニアはスタンダードが美味しいってことが分かりました。

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックすると、素敵なヴィーガン料理のブログ一覧に飛べますよ★
読んでくださってありがとうございました。





スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New